読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA マイルのある暮らし

ANA陸マイラーの2016 SFC修行の旅行記、等

MENU

Apple PayでApple Watchを安く買う!?

その他お得情報 クレジットカード

f:id:anamilelife:20161025222145p:plain

今日は、陸マイラー界隈のブログはにぎやかな一日でしたね。 そう、ANAの海外ツアーのタイムセールが開始されたのと、Apple Payのローンチが重なったので、雨後の筍のように記事が更新されていました。

ANAの海外ツアーのタイムセールは、別途記事にするとして、今日はApple Payのローンチに伴うキャンペーンについて書きたいと思います。

[Ads by google]

目次

三井住友カード iDのキャンペーンがお得です

mileagelove.hateblo.jp

陸マイラーでは、ぴーじぇいさんがいち早く、また、詳細な記事で紹介されています。 一応、おさらいしておくと三井住友カードのiDをApple Payに登録して、iDで支払うと5,000円を上限として、三井住友カードがキャッシュバックしてくれます。

f:id:anamilelife:20161025222755p:plain

とっても、太っ腹なキャンペーンですが、先着5万名様となっています。 5万名というとすごい多いように思いますが、これだけお得だと案外すぐに枠が埋まってしまうかもしれません。

登録はVpassから

f:id:anamilelife:20161025223554p:plain

大事なポイントに下線を引きましたが、

「先着5万名様は、VJA・オムニカード協会加盟会社のうち、本キャンペーンを共催している銀行・カード会社合計の人数となります。」

とあることから、三井住友カード単独のキャンペーンではないようにも読めますが、2016/10/25 22:00時点では特に他のiD対象の会社がキャンペーンを実施しているとの情報は見つけられませんでした。 ただ、この先着5万名様というのは、エントリーなのか、使用なのか、ちょっとはっきりしないところがあります。

陸マイラーなら、ANAワイドゴールドVISA等を保持している人が多いと思いますので、とりあえずVpassにログインしてキャンペーン登録は済ませましょう。

「複数枚の弊社カードをお持ちの場合、それぞれのカードでVpassログインの上エントリーが必要になります。」

ここはとても大事ですね。エントリーすれば、即ち所持しているiD対応クレジットカードの分だけ、対象になると読めますね。

f:id:anamilelife:20161025230218p:plain

少し意味不明な注意書きですが、「Apple Pay以外の「iD」利用代金も本キャンペーンの対象になります。」との記載がありますが、一旦Apple Pay設定をすれば、Apple Payだろうが元のiDで払おうがどちらでも良いと読めますね。

意味不明と思っていたので、キャンペーンデスクに確認しようと思っていたら、すでに本日(10/26)にぴーじぇいさんが問合せされていました。

mileagelove.hateblo.jp

確認いただいたところでは、Apply Payで一旦払えばキャンペーン登録され、その後どのような形態のiDで支払おうが5,000円までキャッシュバックということです。 ということは、Vpassからの申込みだけではダメで、実際に一回はApple Payで支払いをする必要があります。

また、ぴーじぇいさんが記事にされていますが、家族カードのiDでも登録可能なようですね。

キャンペーン内容は?

f:id:anamilelife:20161025225252p:plain

エントリー期限は、12月31日(土)まで。

また、対象として「期間中に、本キャンペーンにエントリーいただき、お持ちの三井住友カードをiPhone7やApple Watch Series2へ設定のうえ、全国の「iD」マークのあるお店でApple Payをご利用いただいた方」 とあります。

Apple Pay自体は、Webの決済等でも使用できますが、ここで記載されているとおり、iPhone7やApple Watch Series2へ設定のうえ、全国の「iD」マークのあるお店でApple Payをご利用する必要がありますので、使用にあたってはiPhone7かApple Watch Series2が必要になります。

また、支払い日が26日払いの人は、2016年10月25日(火)から10月31日(月)までの利用分は対象になりませんので、注意が必要です。

Apple Payとは?

アップルの公式サイトによると、より安全な支払い方法とのことですが、

f:id:anamilelife:20161025230509p:plain

要は、クレジットカード、もしくはSuicaの決済をするけど、クレジットカードの券面番号以外のデータを使って通信しますということですね。

使えるお店は?

f:id:anamilelife:20161025230736p:plain

Apple Payを使える店としては、Apple Payマーク(まだ見たこと無いが)、iD、QuickPayもしくはSuicaのロゴがあれば使えますよということでしょうが、今回のキャンペーンはiDが使えるお店ということでしょうね。

使えるデバイスは?

f:id:anamilelife:20161025231013p:plain

さて、本キャンペーンで記載のとおり、店舗で使用できなければいけませんが、店舗で使用できるのは、iPhone7かApple Watch Series2となります。

Apple Watch Series2を安く買う?

さて、ここからが今日の記事の本題です。(長い前置きですね)

私の場合は、iPhoneユーザーではあるのですが、残念ながら6Sユーザーなので、7へのアップグレードは当面先です。

さっきの使用できるデバイスに「日本国内で販売され、iPhone5以降とペアリングしたApple Watch Series2」との記載があります。

ということは、iPhone6Sユーザーでも、Apple Watch Series2があれば、このキャンペーンに参加できます。

Apple Watchがアップグレードした際に、購入しようか検討しましたが、もう少し進化してから購入しようと保留にしていました。

ただ、ここで、このキャンペーンを知ってしまいました・・・。iDカード x 5,000円のキャッシュバックがあるなら、買ってしまえと心の中の声が囁きます・・・。

手元にあるiDカードは2枚・・・

以前から保持していたANA ワイドゴールドカード VISAについてるiDと、つい最近発行したANAカード View Suica発行時に申し込んだANA iDカードがあります。

f:id:anamilelife:20161025232809p:plain

今は亡き、ボーイング747-400のコックピットの写真が券面になっています。好きな人には、これだけでもANA iDカードを発行する意味がありそうです。

ですので、即座にApple Watch Series2を買って、iDを使用したら10,000円分はキャッシュバックされます。 さらにこれから他のカードでiDを発行すれば・・・。

Apple Watch Series2のお値段は?

f:id:anamilelife:20161025233519p:plain

一番安いもので、37,800円(税別)なので、税込みで40,824円ですね。

これが、”上手くいけば”、私の場合は、実質30,824円で購入可能です。

まあ、色々言われているApple Watchですが、あわなければオークションで売ってしまっても、今なら差額は1万円以内で納まりそうですしね。

一番良いのは知り合いから借りること

もちろん、いきなり買ってしまうのはちょっとおっかないところもありますが、iPhone5から6Sユーザーは、誰か知り合いから Apple Watch Series2を一時的に借りることができたら、それが一番安上がりですね。 ちなみに、DMMがApple Watchのレンタルサービスをしていますが、次に借りれるのが2016/12/11からなので、ちょっと間に合いそうにないですね。

f:id:anamilelife:20161025235109p:plain

http://www.dmm.com/rental/iroiro/-/detail/=/cid=nr_02189a/

[Ads by google]

その他の関連キャンペーン

Apple Pay JCBの10%キャッシュバック

www.jcb.co.jp

JCBカードをApple Payに登録して2017年1月15日までに支払いすれば、10%キャッシュバック(上限5,000円まで)。 JCBが発行しているカードは原則対象なので、ソラチカカードも対象になります。

ただし、こちらもQuickPayが使えるお店になりますので、iD同様、iPhone7かApple Watch Series2が必要になりますね。

三井住友カード iDダッシュキャンペーン

www.smbc-card.com

三井住友カードを持っている方は、「「三井住友カード iD」に新規ご入会・エントリーいただくと、もれなく「iD」ご利用代金1,000円分をキャッシュバック! 」です。 別にiDを発行してもなんにも手数料はかかりませんので、この機会に是非申し込みましょう。

「GET iD!」キャンペーン

いちばん使える電子マネーといえばGET iD!|キャンペーン|ドコモのiD

こちらはiDが実施しているキャンペーンで、エントリーの上、iD累計5,000円もしくは3,000円の利用で、抽選でルンバ680かデロンギのコーヒーメーカーがあたるキャンペーンです。 こちらもiDは持っているけどエントリーはまだと言う方は、忘れずにエントリーしましょう。

新千歳空港リニューアル5周年記念電子マネーポイントアップキャンペーン

id-credit.com

こちらはエントリーも不要で、単におまけのようなキャンペーンですが、新千歳空港でiDを使用するとポイントが2倍になるというものです。 是非修行の際は、iDもご活用ください。

さいごに

本日のブログタイトルは東スポのような見出しになってしまいましたが、このキャンペーンの存在を知ってしまったので、お店に行ってApple Watchを再度チェックしてみたいと思います。

ただ、それとは別に、iD関連のキャンペーンも記載しましたが、iDってほんと便利ですよ。 コンビニ等で店員さんに手間取らせずに、普通の電子マネーのように支払いができる上、クレジットカード払いなのでポイントもつきます。

また、私は家計管理についてMoney Forwardを使用していますが、クレジットカードの明細取り込み時にiD分も取り込まれるので、家計簿の管理が随分楽になります。 (電子マネーだとどこで何を使ったかわかりません。)

iDを使っていない人がおられれば、是非この機会に試してみてください。

▼ブログ村ランキング参加しています。応援よろしくお願いします。▼

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ