読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA マイルのある暮らし

ANA陸マイラーの2016 SFC修行の旅行記、等

MENU

【11/30まで】ソラチカカードの入会キャンペーンがはじまりました!+追加キャンペーン!!!

クレジットカード マイル

f:id:anamilelife:20161017205645p:plain

ANA側のキャンペーンは10月15日で終了しましたが、JCBの追加キャンペーンは、2016年11月30日で終了しました。2017年1月16日より、ANAカードの入会キャンペーンが開始されましたので、2017年1月16日以降の状況は以下の記事にて確認してください。

anamilelife.hatenadiary.jp

JCB側から追加キャンペーンが発表されました。まだ検討中の方は、この機会に是非ご入会ください。追加キャンペーンの詳細及び考察は、記事の後半に追記しました。

[JCB Presents] ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB

[Ads by google]

目次

ソラチカカードとは?

f:id:anamilelife:20160710182101p:plain

おさらいです。なぜソラチカカードが、ANA陸マイラーに必須の一枚なのか?もう既に陸マイラーに足を突っ込んでいる方は、ご存知と思いますが、、、

f:id:anamilelife:20160710182457p:plain

このカードの最大の利点は、メトロポイント100ポイントをANAマイル90マイルに交換できるということです。1ヶ月に20,000メトロポイントという上限があるものの、この交換率の良さは他のカードではありません。 楽天やTポイントのようなメジャーなポイントは、どこも1ポイントで0.5マイルの交換率です。

ハピタスやポイントタウン等のポイントサイトで稼いだポイントをメトロポイントに変換し、ANAマイルに交換するというのが、ANAマイラー界で言われている、鉄板のソラチカルートです。

f:id:anamilelife:20160710182853p:plain

To Me Card自体は何種類かあるのですが、他のカードの場合は、1,000ポイントで600マイルなので、ソラチカカードだけ群を抜いて交換率が良いことがわかります。

入会キャンペーンの内容は?

ソラチカカードは、入会キャンペーンはあまり実施してなかったので、もしお持ちでない人はこの機会に発行しましょう。

その1:新規ご入会キャンペーンは、1,000マイル

f:id:anamilelife:20161017210853p:plain

これは通常の新規入会ボーナスですね。1,000マイル。

2016/10/1 - 10/15までの追加の期間限定キャンペーン→11/30まで継続です

ANA側のキャンペーンのその2&3は、10月15日申込み分で終了しましたが、10/1 - 10/15申込みで追加になったキャンペーンは、11/30まで継続しています。JCB側のキャンペーンです。

[JCB Presents] ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB

このキャンペーンに参加するには、JCBのサイトでキャンペーン登録が必要になります。

その2:ショッピング25万円(税込)で、4,500マイル相当のOki Dokiポイントプレゼント

f:id:anamilelife:20161003220529p:plain

f:id:anamilelife:20161003225616p:plain

2017年2月15日までに、25万円(税込)のショッピングを利用したら、4,500マイル相当のOki Dokiポイントが付与されます。 ただ、ここで注意しなければならないのは、ANAマイルやメトロポイントではなく、Oki Dokiポイントが付与されるということです。

4,500マイル相当と記載されていますが、Oki Dokiポイントのマイル移行については、1ポイント10マイルの10マイルコースだと年間5,000円(税別)の手数料がかかるかなと、 思っていましたが、注意書きに以下の記載がありましたので、Oki Dokiポイントのボーナスポイントが1,500ポイントもらえるということですね。

●JCBキャンペーン特別ボーナスポイントは、マイルではなく、Oki Dokiポイントのボーナスポイントとして付与します。Oki Dokiポイントからマイルへの移行はお客様ご自身でMyJCB等でお手続きください。

●Oki Dokiポイントのボーナスポイントは、「カードご利用代金明細書」またはMyJCBの「カードご利用代金明細」照会画面のポイント表示欄の「ボーナス欄」にてご案内します。

●キャンペーンで付与となった、Oki Dokiポイントのボーナスポイントは、ANAマイルへ500ポイント以上1ポイント単位でお申し込みいただき「Oki Dokiポイント1ポイント=3マイル」で移行できます。

f:id:anamilelife:20161003230128p:plain

なお、ショッピングとなっていますので、キャッシング等の利用や手数料は含まれません。

その3:支払い名人登録キャンペーン

f:id:anamilelife:20161003230406p:plain

f:id:anamilelife:20161003233449p:plain

「支払い名人」に登録し、設定金額を3万円以下に設定のうえ、カード期間中に支払い名人を15万円以上で20,000マイル相当のOki Dokiポイントを獲得できます。

まず、「支払い名人」ってなーに、ってとこですが、三井住友カードのマイ・ペイすリボと同じ機能です。

「支払い名人」~支払い額は自分で決める。|クレジットカードなら、JCBカード

通常のリボ払いだと、毎月の支払い金額を設定しておき、その金額をリボ払いで返済するものですが、月ごとにその設定金額が変更できます。

「設定金額を3万円以下に」とありますので、毎月の返済額は3万円が上限。 「15万円以上」の利用とありますので、仮に15万円のショッピングをして、その支払いを毎月3万円ずつ返済した場合のシュミレーションを実施してみましょう。

JCBのリボの利率は、最高年間18%なので、仮に15万円をそのまま1年後に返済したら、単純計算で1年間なら、15万円x18% = 27,000円の手数料がかかります。

実際は、15万円を5ヶ月間(1ヶ月3万円なので)での返済です。

よって、27,000 ÷ 12 x 5 = 11,250円の手数料ですが、15万円をリボで一ヶ月あたり3万円ずつ返済なら、徐々に元金も減りますので、

3万円 x 5ヶ月(手数料 30,000 x 18% ÷ 12 x 5 = 2,250)

3万円 x 4ヶ月(手数料 30,000 x 18% ÷ 12 x 4 = 1,800)

3万円 x 3ヶ月(手数料 30,000 x 18% ÷ 12 x 3 = 1,350)

3万円 x 2ヶ月(手数料 30,000 x 18% ÷ 12 x 2 = 900)

3万円 x 1ヶ月(手数料 30,000 x 18% ÷ 12 x 1 = 450)

を借りたことと同じです。

よって、15万円の買い物をリボ払いしたら、3万円を15ヶ月借りるのと同じ手数料の6,750円がかかることになります。 (恐らく実際は、手数料発生日等の関係でこれより若干安くなるのではと思います。)

また、上記シュミレーションは、15万円のショッピングをしてから、毎月リボで返済するパターンですが、 3万円ずつ、5ヶ月間毎月ショッピングをして、リボ払いで返済した場合には、上記の手数料が抑えられると思います。

ただし、利用期間がわかれていますので、一旦2017年1月15日までに15万円、1月16日から4月15日までに15万円をショッピングリボで使用する必要があります。

2016/10/5 追記

mairu-de-hawaiiさんの記事を読んでいたら、JCBに直接電話で確認されたようです。私の記事も一部訂正しました。 (参考にさせていただきました。ありがとうございました。)

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp

「支払い名人」キャンペーンで20,000マイル相当のポイントを獲得するには、15万円のリボを2回実施する必要がありそうです。 私も注意書きのところを読んでいて、何故カードのご利用期間が「第一弾」と「第二弾」に分かれているのか不思議だったのですが、そういうことだったのですね。

たしかに、「カードの利用期間中に支払い名人を15万円以上利用すると」と記載しているので、 嘘は書いていないのですが紛らわしいですね。(というかほとんどの人が一見して理解できないと思います。)

それなら、「カードの各利用期間中に支払い名人をそれぞれ15万以上利用すると」くらいは記載して欲しいものです。

f:id:anamilelife:20161126162420p:plain

15万円を5回払いのリボ払いを2回こなすなら、手数料は6,750円 x 2 = 13,500円ほどかかりそうですね。

2016/11/14 追記

コメントをいただいたので、「支払い名人」のリボ払いで繰り上げ返済をしても、キャンペーン対象になるのか、JCBファイナンスデスクに電話で確認しました。 「支払い名人のキャンペーンについては、リボ払いで繰り上げ返済や一括返済をしても、キャンペーンの対象です。」とのことです。

という訳で、上記の記載の手数料は、実質ゼロにすることが可能のようです。

f:id:anamilelife:20161114201010p:plain

ただ、気をつけなければいけないのは、キャンペーンサイトの注意書きにも記載していますが、ポイント付与日までに「支払い名人」の設定を解除・3万円を超える設定元金に変更してはいけないということです。 ポイント付与日は、第一弾が2017年4月10日(月)で、第二弾が2017年7月10日(月)になりますので、7月までは設定を変えないように注意してください。

ですので、あくまでリボ払いで使ったら返すはOKですが、設定自体を変更してはいけません。

また、JCBは売上伝票の計上に少し時間を要した記憶がありますので、早めの申込み・利用をおすすめします。

追加キャンペーンの考察

「支払い名人」キャンペーンをこなすには、何もしなければ、リボ支払い手数料が13,500円程度かかりそうです。 (もちろん、3万円ずつ5回に分けてショッピングし、リボ払いで毎月返済すれば、手数料を少なくすることも可能だと思います。)

上記に追記しましたように、デスクに確認しましたので実質手数料ゼロでキャンペーンをこなせます。 (多少のタイムラグにより、若干手数料が発生する可能性もあります。)

いずれにせよ、ANA陸マイラーを目指すのであれば、ソチチカカードは必須の一枚なので、この機会に発券しましょう。

[Ads by google]

まとめ

まず、東京メトロのキャンペーンで、1,000マイル獲得できます。!

2016/11/30までにJCBに受付したら、JCBの追加キャンペーンで余分に13,500円程度の支払いが発生する可能性がありますが、追加で24,500マイル、トータルで25,500マイル程度獲得できるのは、ソラチカカードの発券キャンペーンでは異例だと思います。是非この機会を逃さずに入会しましょう。

また、もし10マイルコース(年会費5,400円)に入会し、上記のキャンペーンに参加するのであれば、30万円以上のショッピングしていることになり、Oki Dokiポイントも300ポイント、マイル換算では3,000マイル獲得できますので、すべてこなした場合は、28,500マイル程度の獲得になりますね。(無料の5マイルコースなら、ショッピングの獲得マイルが1,500マイルになるので、合計27,000マイル程度ですね。)

mairu-de-hawaiiさんが同じく記事にされていますが、キャンペーンでもらえるOki Dokiポイントの8,168ボーナスポイントは、直接ANAマイルに交換すれば、1ポイント=3マイルでの交換で24,500マイルですが、メトロポイント経由だと36,450ポイントに増殖すると思われますので、10マイルコースなら、キャンペーン分とショッピングポイントをあわせて40,450マイル程度獲得できることになります。

f:id:anamilelife:20161005213216p:plain

今年のアメックス・ゴールド祭りまではいきませんが、破壊力十分なキャンペーンです。

疑問なのが、何故JCBさんは、Oki Dokiのボーナスポイントを直接ANAマイルに交換するルートで、マイル表示をしたのでしょうかね? ソラチカカードの強みを打ち出すのなら、メトロポイント経由での交換のほうが、圧倒的に優れていることをアピールできると思うのですがね。

発行はJCB公式サイトから

陸マイラーなら、通常はポイントサイト経由でクレジットカードの発行が鉄板なのですが、2016年10月3日時点の「どこ得」を見ても、どのポイントサイトにも案件がのっていませんので、さっさとJCB公式サイトから発行しましょう。

ソラチカカードを発行したら、ポイントサイトに登録しましょう。

ソラチカカードを入手したら、あなたも立派なANA陸マイラー。 是非、ポイントサイトに入会して、マイルをガンガン稼ぎましょう。 2016年10月までは、おすすめポイントサイトのハピタスが入会キャンペーン実施中ですので、まだの方は是非リンク先から申込みしてください。

anamilelife.hatenadiary.jp

2016/12/10 追記

JCBカードご利用キャンペーンや支払い名人キャンペーンをどのようにこなそうかと思われている方は、こちらの記事も参考にしてください。

anamilelife.hatenadiary.jp

関連する記事

anamilelife.hatenadiary.jp

▼ブログ村ランキング参加しています。応援よろしくお願いします。▼

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ