読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA マイルのある暮らし

ANA陸マイラーの2016 SFC修行の旅行記、等

MENU

【2016SFC修行】 株主優待券が届きました!

ANA株主優待券
ANA SFC修行僧の必需品、株主優待券こと「株主優待番号ご案内書」(有効期限2016年6月1日から2017年5月31日まで)が今日(2016/5/15)に届きました。
送付されてきたのは、2016年3月31日基準のものですが、2017年5月まで使用できますので、2017年にSFC修行をされる方でも使えるものです。

ANA株価
私は、実はANA陸マイラーになる前から、ここ10年くらいはANAの株主なので、毎年この時期になると送付されてきます。今までは、家族の帰省やオークションで販売していたのですが、今年は自分のSFC修行のために使います。
収益的には、10年前はANAの株価も高かったので、保有期間の配当&株主優待券を足しても、まだ赤字です。
[Ads by google]



ANA株主優待券の必要性

羽田沖縄予約_20160729

2016/5/15日時点で、国内の一番先(2ヶ月+14日先)の予約状況が確認できる2016/7/29(金)の羽田→那覇の予約状況です。通常国内線は、2ヶ月先までしか予約できませんが、復路は14日先まで一緒に予約することができるので、それを使って検索すると2ヶ月+14日先までの予約状況が確認できます。

f:id:anamilelife:20160515221914p:plain
国内の長距離路線でプレムアムポイントを稼ぐには運賃2のプレミアム旅割28かプレミアム株主優待割引運賃を狙いにいきます(プレミアム特割はPP単価が悪すぎる)。上記の空席状況を見ていただけばわかるように、この時点で既に、7/29の朝方の便を除いてプレミアム旅割28の便は、ほとんどなくなっています。意味不明なのが、プレミアム株主優待割引運賃より6,000円も高い旅割28が先に埋まっているのがよくわかりません。私の知らない何か特別な事情があるのでしょうか?ハイシーズンの那覇便のプレミアム旅割28は、なかなか予約がとりづらいのが分かっていただけたかと思います。プレミアム株主優待割引運賃なら、空席さえあれば予約できますし、普通運賃同様に直前でも変更できます。キャンセルしても取消料がかかりません。

ANA株主優待券の入手方法

SFC修行僧なら、海外線の前後のOKAタッチや羽田 - 石垣往復等で必要になる株主優待券。どういう旅程を組むかでも変わってきますが、修行期間中は3往復から5往復に必要な6枚から10枚程度は揃える必要があります。ここでは、2016年の出遅れ組、もしくは2017年SFC修行僧向けに、代表的な株主優待券の入手方法をおさらいします。

  1. ANAの株主になる
  2. 金券ショップで購入する
  3. オークションで落札する
  4. 株式のクロス取引で入手する

1. ANAの株主になる

f:id:anamilelife:20160515223412p:plain
ANAのホームページから拝借しましたが、1,000株以上の保有者は、保有株式数に応じて入手できます。株主優待券は、5月中旬と11月中旬の二回発行されますが、もし、2017年のSFC修行に向けて今から株主になったとしても、9月末基準の株主優待券は、11月に送付されてきますが、3月基準分は5月中旬送付なので、1月から初めて5月中旬までに解脱を目指す人ならば、一回分(9月基準分)しか使えないことになります。よって、必要な株主優待券6枚だと8,000株、10枚だと22,000株が必要になります。4,000株までは効率が良いのですが、それ以上は悪くなるので、家族の口座に分けて取得するのも手です。一人の口座で実施するなら、2016/5/13時点の1株あたりの株価は約330円なので、必要な株式の購入金額は、6枚だと約264万円、10枚だと約726万円必要になります。ちょっと現実的では無い金額ですね。もちろん、5月中旬以降も修行するのであれば、必要な金額は変わってきます。私のように評価損も喰らうこともありますし、新たにSFC修行のためだけに株式を購入するのはハイリスクですね。

2. 金券ショップで購入する

私も修行に足りない分について購入する必要があったので、何軒か覗いてみました。2016年4月中旬時点で、東京で4,700円から5,000円程度。ただ、東京なら新宿駅西口を少し北にいったところにチケットショップが密集している箇所があり、そこでは5月末期限のものが、4,400円くらいで販売されていました。ただそれでもオークションよりは高いので、オークションがおすすめです。

3. オークションで購入する

王道の手段ですね。私もこれで不足分を購入しました。私が購入した4月中旬での相場は5月末期限で一枚あたり4,000円程度。さすがに5/15の時点で、5月末期限のものはヤフオク等でも投売りされており、3,000円を切る価格で購入できそうです。刺激を求めるかたなら、少し高くとも4月中に11月期限のものを購入しておいて、5月中旬、下旬に修行するのであれば、株主優待券の投売りが始まるのを待ってみるのも手かもしれません。
(2016/5/27追記:5月下旬になってくるとヤフオク等で投売りが開始され、1,000円とか1,300円で即決という案件もありました。)

4. 株式のクロス取引で入手する

いずれ詳しく記載したいと思いますが、いわゆる株式の信用売りと現物買いを同時に実施し、株価の変動リスクを負うことなしに信用売り分を現物で渡して返すものです。
うまくいけば、取引手数料と貸株料等の1,000円代の金額で1枚の株主優待券を入手できるものですが、ネックは現物で購入するだけの資金量が必要(10枚なら726万円+α)が必要なこと、競争相手がいて希望するだけの数量が購入できない可能性があることです。いずれにせよ、2017年のSFC修行に向けて準備するなら、2016年9月の権利落ち日までに準備する必要があります。

2016年のANA株主優待での注意点

2016年のSFC修行で既に解脱された方なら関係ありませんが、出遅組み及び2017年度の方に向けた2016年の株主優待券を使用する上での注意点です。
これまではANAの株主優待券は空席さえあれば予約・使用できたのですが、2016年6月の搭乗分から優待運賃用座席数に上限を定める期間が設定されます。いずれもハイシーズンや連休の付近ではあるのですが、国際線は予約できてもOKAタッチ用の羽田 - 那覇便が予約しづらくなるので、これから修行する人は注意が必要です。ただ、今回が初めてなのでどの程度制限されるかはわかっておらず、様子見なところもあります。
ANA株主優待制限期間

[Ads by google]



ANA株主専用サイトに登録してみた

20160515233717
本日送付されてきた株主優待券に「株主様専用サイトのご案内」なるものが同封されていたので、早速登録してみました。登録には、株主番号と登録している郵便番号(初期パスワード)、あとメールアドレスが必要になってきます。

機体工場見学のご案内

f:id:anamilelife:20160515234007p:plain
コンテンツ自体の量はたくさんは無いのですが、その中でおもしろそうだなぁと思ったのが、「機体工場見学のご案内と抽選のお申込み」ですね。9月10日(土)と11月12日(土)の二日間計4セッションが開催され、株主1名につき同伴者4名まで入場できるようです。調べてみたら、ANAはインターネットで機体工場見学の受付をやっているようですが、土日祝日は受け付けていないので株主だけの特典みたいですね。実は私は10年ほど前に一度ANAの機体工場の見学をしたことがあるのですが、間近でみると飛行機はビル4-5階分ぐらいありますので、ずっと見上げていた記憶があります。

カレンダーのタイプが選択できます

f:id:anamilelife:20160515234901p:plain
以前からこのサービスがあったかは知りませんが、株主専用サイトから年末に送付されてくるカレンダーのタイプが壁掛け用か卓上用か選べるようになっていました。卓上用のほうが好きなので、個人的にはうれしいサービスです。

(2016/6/8追記)モデルプレーンの特別販売

f:id:anamilelife:20160608210908p:plain

ANAから、モデルプレーンの株主向け特別販売を実施するとメールが来ていたので、久々に株主専用サイトにアクセスしたところ、ありました。A320/A321neoソリッドのモデールプレーンの販売です。通常価格が19,440円(税込)のところ、17,496円(税込)で販売です。特別価格と書いてあるので、A-styleでこんなもの売ってるのかーと思い、探してみたらMRJとボーイング787-9も売っていました。いろんなものが売っているのですね。

f:id:anamilelife:20160608211905p:plain

関連する記事

anamilelife.hatenadiary.jp

▼ブログ村ランキング参加しています▼

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村